おもちゃのサブスクサービス

おもちゃのサブスクサービスというのを知っているでしょうか。サブスクは定額課金制の意味で、毎月いくらかの金額を払う事で、対価としてサービスが受けられます。これをおもちゃに当てはめるとどうなるかというと毎月新しいおもちゃを届けてくれるのです。特に小さい内の知育玩具と相性が良く、ブロックやパズルなど遊び方が色々あるものを一か月ごとに遊べるのは嬉しいのではないでしょうか。

普通に購入する事を考えると、定期的に刷新されるというのはそれだけの数を購入したのと同じ事になります。サービスがいくつも登場しているのでそれぞれ違いますが、おおよそ3、500円ほどのサブスク料金で毎月か隔月でおもちゃが届くため、ほとんど常に新しい気持ちで楽しめる状態になるのです。元々知育玩具は子供向けに頑丈に作られているかわりに値段が高いため、そうポンポンと買えるものではありません。しかし単独商品をずっと使い続けるとやはり飽きが来てしまうので、そういった意味でいくつもの知育玩具で遊べるのは嬉しいところです。

サービスによっては一度に複数セットが届いてしばらくは忙しいぐらい遊べるものもあり、子供の教育にとってお金を掛けるなりのありがたいサービスと言えるでしょう。もの自体は一応使い回しになるのですが、しっかりとチェックが入っているので汚れてしまったものは回ってきませんし、自分が汚してしまっても大体は不問にしてくれるので、安心です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です